この度は『九州ブロック大会おきなわフェスティバル』のホームページにご訪問いただきありがとうございます。日本商工会議所青年部「第34回九州ブロック大会おきなわフェスティバル」を主管するにあたり、ご挨拶申し上げます。

沖縄市は、人口約133,000人の県内で2番目に大きな都市で市木はビロー、市花はハイビスカスと南国情緒溢れる街です。 沖縄市には県内唯一2つのインターチェンジがあり、この地理を活かした街づくりの開発が今後進んでいく魅力ある街でもあります。
又、近隣には極東最大の基地「嘉手納基地」がありその為多くの外国の方々が行き交い、戦後ロック音楽が栄え現在でも数多くのライブハウスやダンスクラブ等があり異国情緒溢れています。
 沖縄市は音楽の街宣言・エイサーの街宣言・スポーツコンベンションシティを掲げており毎年7月頃に音楽の祭典「ピースフルロックフェスタ」が行われオレンジレンジ・HY・かりゆし58・等国内外からアーティストを招き近年盛り上がっております。毎年お盆後には伝統芸能でありますエイサーのビッグイベント「全島エイサー祭り」それと同時期に県内アーティストが出演する沖縄地ビールオリオンビールでの「オリオンビアフェスタ」があります。これらの祭りは、毎年県内外から約20万人を超える市最大のお祭りです。
 しかしながら地域の商店街はシャッター街もみられ我々青年部は、どう今後地域の為に関わり知恵をだしあって貢献していくのかを考えなければならないという課題もあります。
 そうした中で、本大会では、人と人の交流を通して地域の活性に繋がる大会にしたいと言う想いから開催地テーマを『熱き想いをを語ろう!!九州YEGチャンプルー(交流)』とさせていただきました。
本大会は、これまでにない「YEG OB・OG」との連帯を図り現役YEGとOB・OGがチャンプル―(交流)できる大会にしたいと思います。
 今年度は沖縄県連から日本商工会議所青年部会長そして九州ブロック商工会議所青年部連合会会長を同時期に出向している稀に見る年でもあり、日本YEG会長の掲げております「縁結」をこの沖縄市の地で沖縄県連のみならず九州YEGがひとつになりチャンプルー(交流)縁を深めていただき九州ブロックYEG会長の掲げております、「熱志風よ駆け抜けろ!!時代の先導者(YEG)たち!!」の想いをもって我々青年経済人は街の活性化に貢献する大会運営をしたいと思います。
結びに是非ともこの機会に沖縄市の魅力あふれる街を堪能していただきたいと思いますので、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

↑ ページの上部へ